富山県障がい者スポーツ指導者協議会

【活動報告】朝日町社会福祉協議会 行事のお手伝いに行ってきました。

パラスポーツ指導員の水島さんからの活動報告です。

朝日町社会福祉協議会の行事で
令和5年度 障がい者スポーツ体験交流会
「やってみよう! フライングディスク・卓球バレー」
のお手伝いに行って来ました。

日時:令和5年11月25日(土) 午前9時30分~12時

場所:朝日町文化体育センター(サンアリーナ)第1体育室

対象:障がいのある方、ない方どなたでも。(小学生以上)

今年3月に朝日町社会福祉協議会に卓球バレーの説明資料を持って行き、アピールした事によって、この行事に繋がりました。

卓球バレーとフライングディスクの「アキュラシー」、「ディスタンス」をやりました。

参加人数は25人程でした。パラスポーツ指導員は小島さん、村山さん、水島の3名が参加しました。


フライングディスクの「ディスタンス」では一人一人に記録表を渡し、記録などに時間が取られてしまいました。
卓球バレーはわずか20分ととても短く、皆さんいよいよ面白くなってきたところで時間切れとなってしまいました。
参加者の方から「もっとやりたかった」、「面白かった」という声がありましたので、短時間ながら楽しんでもらえて良かったと思いました。来年度も継続してパラスポーツの紹介ができたら、その時は卓球バレーを存分に楽しんで頂きたいと思います。

下の写真は全国大会3位の清元さんがデモのため駆けつけてくれました。
力強いスローイングを披露して頂きました。

お子さんもお年寄りの方も一緒にプレー!大いに盛り上がりました